フリーターがキャッシングを利用するには

2月 17, 2015

フリーターをしているとキャッシングができない、という話題をときどき目にしますが実際のところはフリーターをしていてもキャッシングは可能です。
フリーターのひとの中には急にお金が必要になったけれど、収入が少ないからキャッシングは無理だろうとあきらめているひともいますが、キャッシングは年収の高低にはそれほど影響を受けることはありません。
キャッシングには審査があり、審査では「お金を貸しても返していけるだけの返済能力があるのか」というところを重要視するのでフリーターでも安定した収入があれば問題なく借りられます。
消費者金融などを利用したときは、年収の3分の1以内と制限されるのでそれほど多くの借り入れは期待できませんが、キャッシングは可能になります。
気を付けたいことは、安定した収入というところで、同じ仕事先で長く勤めていれば安定した収入があるとみられますが、短期で仕事先を変えているときは収入が不安定とみられ融資を受けることがむつかしくなります。
銀行カードローンもフリーターが利用できる急ぎのキャッシングで、銀行カードローンは年収に関係なく融資が受けられるので審査に通れば年収の3分の1以上でも融資を受けることができます。
また、正規の中堅消費者金融ではフリーターでも好条件で融資をおこなっているところもありますが、中には「闇金」と呼ばれる業者も混在しているので、連絡を取る前に正規の業者かどうかを十分に調べてキャッシングを申込むといった方法もあります。

by | Categories: キャッシング |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.